検索

ウェディングドレスを纏うこと



なんだか滅入ってしまう気分が続いていましたが

だからこそなのか、嬉しいことやトキメクこと、

日常のなんでもないことだったりが、よりキラキラして感じる最近です。



30代に突入する本年は、

ポジティブでもネガティブでもなく

自然体であることを大切にしたいなと思っています。

( そんな軽やかな大人になりたい。。!と現状はもがいております )



先日は、三重県桑名市にある ドレスとセラミックのアトリエ

yukiesinbasi さんの新作ドレスの展示会へお邪魔しました。



アンティーク生地を使用した、繊細で美しいドレスたち。 yukiesinbasiさんのうっとりするような世界観。


露出が苦手だったり

いかにも感は苦手だけど

ドレスへの憧れがある


そんな花嫁様にお勧めですよ*



やわらかく丁寧に制作されたウェディングドレスを纏うことは

とても尊くて、それだけでなんだか涙がでちゃうような。

今も昔も花嫁様にとって特別なものであり続けるんだなと思います。


また、やっぱり大切な人のウェディングドレス姿ってすごく特別です。

ご家族やご友人、そして新郎様からみるその姿は、感慨深く嬉しく感じて

親孝行だったり、結婚することへの象徴のように思えたりします。



yukiesinbasiさんのドレスに触れて

改めてウェディングの世界に魅了されました。


御遠方の方は、試着にご来店されるのもなかなかハードルが高いと思いますが、

まずは気になるドレスを何着か配送させていただき、自宅でのご試着も可能とのことです。

価格やラインナップも事前に確認できると安心ですよね◎



纏うことで当人も周りも

幸福感でいっぱいになるような1着に出逢えるよう

少しでもサポートができれば嬉しいです。





​wedding and works

©︎2019 ​fuku+a wedding and works

  • Instagram